ソフィア・リブラ先生のソフィア・リブラが教えるゼロから人気占い師として活躍するための観相学実践セミナー

電話受付 平日10:00ー17:00

ソフィア・リブラが教えるゼロから人気占い師として活躍するための観相学実践セミナー

TOP > 終了済 特別セミナー講座一覧 > ソフィア・リブラが教える観相学

講座風景

  • セミナーは超満員で開催されました!

  • 観相学の奥深い世界が次々と紐解かれていきます!

  • 思わず唸ってしまうような、なるほどなお話しに受講生も引き込まれています!

  • セミナー終了後は、先生を交えて和気あいあいとした雰囲気で交流されておられました

講座内容

第1講座
観相学の歴史と成り立ち
観相学(顔相)はどのような歴史をたどって発展したのでしょうか? そして、日本における観相学(顔相)の歴史と発展はどのような経緯をたどり、現在に至るのでしょうか? 観相学(顔相)を理解するうえで欠かせない歴史的背景のイメージを、ここで分かりやすくお伝えいたします。
第2講座
観相学(顔相)の原理
観相学(顔相)には12宮5官に代表される基本原理があります。 12宮というのは、顔に12ある場所のこと。そして5官とは、「目・鼻・口・眉・耳」の5つの部位を指します。 この12宮5官をもとに観相学(顔相)では運勢や性格的な本質を読み解いていきます。 最初はとっつきにくい12宮5官ですが、原理さえ分かると、後の理解がかなりスムーズになります。 そこで、ここでは基本原理である12宮5官を丁寧に解説いたします。
第3講座
観相学(顔相)と運の関係
観相学(顔相)に現れる特徴は、運勢と密接に関係しています。 というのは、その人の性格的な傾向は、運と無関係ではありえないからです。 では、具体的にどのように運に関係してくるのでしょうか? また、運を掴むために観相学(顔相)はどのように活用できるのでしょうか? 一番気になる運勢と顔との関係を、ソフィア・リブラ先生が伝授します!
第4講座
実際の鑑定例
このセミナーの総仕上げは、実際の有名人を例にとり、ここまで学んだ観相学(顔相)の応用を学びます。 有名人の顔に現れる特徴は、実際の性格や運勢とどのように関係しているのか。観相学(顔相)から何が読み取れるのか。 その奥深さも含めて学んでいきます。

講師紹介

ソフィア・リブラ先生

1958年東京生まれ。
20代より中国占術の勉強を重ねて、国際風水協会(IFSA)のグランドマスター(最高位の風水師)盧恆立老師(レイモンド・ロー)に師事。「Sophia」の名を授かる。
また『笑っていいとも!』に出演しお茶の間でも人気者となった嘉祥流観相学の創始者・藤木相元の弟子として、観相学の理論、開運のための哲学を学ぶ。
四柱推命学をはじめ風水や顔相・手相などのあらゆる占術による総合的なアドバイスは、OLや主婦をはじめ、各業界の経営者を開運に導くことで定評がある。
講師を務める講座・レッスン・カルチャー教室は、いずれもキャンセル待ちが出るほどの人気となっている。<br>

著書「占いで幸せになる女(ひと)不幸になる女(ひと)」経済界<br>

一般社団法人日本顔相学会代表理事
一般社団法人国際花風水協会代表理事
ソフィアリブラ事務所代表
ソフィア占術学院主宰

お客様アンケート

匿名希望

とても参考になりました!
初めてでしたが、とても共感を持てました。 メイクで補える方法も教えていただき、参考になりました。

Y.U

全ては表に出る。
全てはお手に出る、思うことは自分で決められることが多いということ。 3時間、結構長いなぁ・・・と思ってましたが、あっという間に終わってしまいました。

K.I

勉強になりました
大変楽しく、お勉強になりました。 メイクが参考になりました。 また是非参加させていただきます。