占いスクール 実践鑑定のための西洋占星術講座(基礎編)

電話受付 平日10:00ー17:00

TOP > 講座一覧 > 実践鑑定のための西洋占星術講座(基礎編)

授業風景

Chazz先生

西洋占術と東洋占星術を駆使し、総合的な鑑定を行うことができる実力派占い師。
早い段階から占いに親しむようになり、タロットや数秘術、気学、西洋占星術を10代のころからすでに学び習得する。
また、九鬼断易をベースにしている台湾断易を研究し、その後、四柱推命・紫微斗数を東洋占術の大家東海林秀樹師に師事。
それだけでなく、インド占星術や奇門遁甲、方位術なども多くの先駆者より習得し、さらに占術の造詣を深め、現在でも多くの占術を研究し、実践へ活用している。
最近では「占いバイキング」など多くのイベントのプロデュースや、トップクラスの占い師として活躍できる占い師の育成にも力をいれている。
そした活動は占い師をはじめ、アーティストや企業経営者からの支持を集めている。

講座概要

講座内容 タロットと共に親しまれ、愛用者が多い西洋占星術。
しかし、学んでも鑑定の現場で使いこなすことに苦労されている方も多いのではないでしょうか?
しかし、精緻にパーソナリティや特性を分析すると言う点において、西洋占星術は他の占いを圧倒します。
その圧倒的な的中率を誇る西洋占星術を、初歩から高度な実践までトータルに学べるのが、この講座です。

・全くの知識ゼロでも高度な西洋占星術の知識を無理なく学ぶことが出来る
・しっかりとした基礎を学ぶことが出来る
・現場で役立つ実践的なテクニック・ノウハウが身に付く
・西洋占星術を自由自在に使いこなすことが出来るようになる
授業時間・回数 180分×8回
開講最低人数 3人~
料金 ¥129,000円(税込)

・西洋占星術の基礎知識を習得できる
・自分や友達のホロスコープを作成して簡単な性格診断占いができるようになる

時間は前後する可能性があります。

講座申し込み

1

占星術の歴史的概要と近代占星術のメリット

漠然とした「占星術」という概念を歴史などを学ぶことによって明確にしていきます。例えば、
・「占星術」と「十二星座占い」の違いは何か?
・古い占星術から近代占星術へどのように発展したか?
・東洋の占いと西洋占星術の共通項や違い
・西洋占星術がもっとも得意とすることは何か?
等を学びます。

目標 西洋占星術の成り立ちや基礎概念がわかる
西洋占星術のメリット・デメリット等をリアルに把握することで実用性が理解できる
2

基礎概念

西洋占星術といっても、ホロスコープ(天体図)を読むだけではありません。
黄道・白道等の知識、星座の区分、アセンダント等リーディングのための原理原則や構成について学んでいきます。

目標 占星術リーディングのための基礎知識が理解できるようになる
習得すべき要素や知識の優先順位(直ぐに使う知識と後でじっくり学べばよい知識)が判る
3

星座と惑星の解釈

西洋占星術の醍醐味の一つとして他の追随を許さないパーソナリティー分析が挙げられます。それに最も重要なのが12星座と10個の惑星です。
12星座それぞれの性質の違い、10惑星に与えられている役割や機能を理解することで性格・特性・長所・短所が手を取るように理解できるようになります。

目標 近代占星術で最もじゅうような星座読みを習得できる
各惑星の役割、読み方の重要性を理解できるようになる
4

太陽と月を使いこなす

西洋占星術のパーソナリティ分析だけでなく運勢を読む上で最も重要な惑星が太陽と月です。
性格・恋愛・仕事など全てのリーディングで太陽と月の影響は無視できません。
特にパーソナリティの60%は太陽と月によるとされます。
太陽と月がどの星座にあるかで大まかな性格分析が出来れば実際の鑑定で大変便利ですしスムーズなリーディングが可能になります。

目標 12星座別の太陽が持つ性質・特性の違いを理解できるようになる
12星座別の月が持つ性質・特性の違いを理解できるようになる
5

アスペクトとオーブ

「アスペクト」とは惑星と惑星がホロスコープ上で作り出す「角度」の事です。
そしてアスペクトの微妙なズレを「オーブ」と呼びます。ずばり実践の鑑定ではアスペクトのリーディングが占星術師のレベルを決めると言ってよいでしょう。それくらいアスペクト理解は占星術師によって差があります。一見似ているホロスコープでもアスペクトの微妙のズレを読み切れれば凡人と成功者の違いが判る時があるのです。本講座の中でもアスペクトのテキストはプロになっても活用できる内容です。

目標 アスペクトの種類や重要度が理解できるようになる
オーブに対する実践的アプローチの知識が得られる
6

実践演習

ここまで学んできたことで著名人や特徴のあるホロスコープをリーディングしていきます。
特にリーディングの手順などプロが実際に行っている方法を理解し、実戦形式で復習していきます。
今まで学んできた各パーツをまとめ上げることで実践的占星術のリーディングの全体像が垣間見えるでしょう。
また、同時に星座と惑星だけでどこまでリーディングができるか?そして今後ハウスを把握する事でどんな事が読めるようになるかが判るようになります。

目標 今まで学んだ知識だけで、どれだけのリーディングが可能かが理解できる。
実践に応用できる知識や方法論を理解できるようになる。